優ビル歯科医院
  • 優ビル歯科医院
  • 上志津中央歯科医院
  • 優ビル歯科医院のホーム
    インプラント治療の流れ

    インプラント治療とは、失ってしまった自分の歯の代わりに、人工の歯根を顎の骨に埋め込み、その上に人工の歯を装着して噛み合わせを回復する治療 法の流れを説明していきます。

    インプラント治療症例

    インプラント治療とは、失ってしまった自分の歯の代わりに、人工の歯根を顎の骨に埋め込み、その上に人工の歯を装着して噛み合わせを回復する治療 法の流れを説明していきます。

    インプラント手術を失敗しないためにもっとも大切なのは、正確な術前検査だと優ビル歯科医院は考えています。正しい検査を行なうことで、患者様ひとりひとりにあった手術方法を提案し、より確実な手術が提供できるものと考えております。
    さらに優ビル歯科医院は「ただインプラントを埋入すること」だけが治療とは考えていません。正しい噛み合せが得られるか、審美的な出来栄えはどうか…。複合的な要素をすべて満たしてはじめて、価値のある治療であると我々は考えています。昨今の報道で「インプラントの危険性」が喧伝されています。こういった痛ましい事故の多くが、事前の診査・診断が不十分なために発生しています。患者様のお口の中の状態、顎の状態について、正しく術前検査を行ない、理解したうえで手術にのぞめば事故に発展することは、まずありません。
    インプラントを失敗しないために
    書籍紹介 書籍紹介
    歯の欠損から始まる病気のドミノ

    歯の欠損から始まる病気のドミノ
    ─命の質と量を守るためのインプラント治療─

    審美領域の抜歯即時埋入インプラント

    審美領域の抜歯即時埋入インプラント

    イミディエートインプラントロジー

    イミディエートインプラントロジー

    歯の欠損から始まる病気のドミノ

    審美領域の抜歯即時埋入 成功の法則
    -10年の軌跡から-

    審美領域の抜歯即時埋入インプラント

    嚼育
    口腔からはじめるサクセスフルエイジングのために

    書籍紹介一覧
    ページトップ